ブレーキマスターバック取り外し

熊本の天気曇後晴058.gif     最高気温21度         最低気温15度



まずブレーキマスターバックとは?008.gif

a0135843_23364510.jpg



ブレーキの踏力の補助のための装置です。


動作の仕組みは、ブレーキペダルが踏まれると、エアバルブが開きマスターシリンダー側にエンジンの負圧がかかり、 ブレーキブースターピストンは、前方のマスターシリンダー側に吸い寄せられてブレーキ補助を行うというものです。

もちろん、ブレーキをかけていない状態では、ブレーキブースターピストンのマスターシリンダー側は、大気圧になりますので、 ブレーキ補助は作動しません。



今日はそのブレーキマスターバックの取り外しを紹介してみたいと思います。


まずは室内のブレーキペダルの所に頭を突っ込みます032.gif

a0135843_23384467.jpg



本体とブレーキマスターバックを止めてあるネジを4本外します071.gif

a0135843_23405315.jpg





このネジを外すのに便利な工具

a0135843_2349356.jpg



エクステンションバー(通称・延長)を使ってこのネジを外します♪

a0135843_23511769.jpg



このネジを外し終えたら、

次はペダルとマスターバックを繋いでいる割りピンを抜く004.gif

a0135843_23474740.jpg



これが外れたら、室内の作業は終了です070.gif



次はボンネットを開けて、ブレーキパイプや、カプラー等を外します058.gif

a0135843_235461.jpg



ブレーキオイルが漏れるので、ニッパーで切りました。


これまでの作業が終わったら、最後にマスターバックをエンジンルームから抜きます!!


これがなかなか抜けない020.gif

a0135843_2356995.jpg



結局シリンダーを外してから抜きました066.gif


取り外し後
a0135843_23585080.jpg




以上がブレーキマスターバックの一通りの取り外し例です。



参考にしてみてください♪



では今日の更新はここまで・・・



またの更新まで




                     END
[PR]

by tajima-sharyo | 2009-11-11 23:32 | 取り外し  

<< ライトの梱包(オークション分) フェンダーパネル取り外し >>