バックドアーの梱包

今日の熊本は晴後曇り035.gif     最高気温16度    最低気温9度



今日はとても寒い一日でした070.gif 明日は今日よりもっと寒いみたいだ008.gif





さっそくですが今日はバックドアーの梱包を紹介してみたいと思います049.gif
その中でタウンエースのバックドアーの梱包を例にとって紹介してみます066.gif




やはり大物の梱包と行ったらドアですね~


ドアの中でも一番厄介なのがバックドアーです042.gif


a0135843_2134577.jpg



まずはとりあえず商品を洗浄します057.gif  洗浄が辛い季節になって来ました007.gif




洗浄が終了したら、次は吹き上げ作業です071.gif

a0135843_21363181.jpg



水漏れや、濡れてダンボールが軟弱にならないように真剣に隅々まで吹き上げます。



吹き上げが終わったら次は、プチプチで全体を覆います。

a0135843_21373954.jpg



そしたら次は、バックドアーを入れる箱を作ります。

a0135843_21411860.jpg



僕達はこういう九の字に曲がったドアーを入れるときはバンパーケースを使います024.gif

a0135843_21425451.jpg




箱が出来たら次はいよいよ箱の中にバックドアーを入れます☆

a0135843_21434719.jpg





結局は2人で入れました‥‥040.gif     重かった~066.gif




これからが職人技です070.gif

a0135843_2147441.jpg



横の箱を綺麗に折りたたみ、バックドアーの中心を測りながら固定していきます049.gif

a0135843_214718100.jpg



バックドアーの中心で箱を固定してるので、箱が安定し倒れません051.gif


次は蓋を被せて、紐で縛っていきます029.gif

a0135843_21505783.jpg



紐を2本絞ったら完成です024.gif

a0135843_21514117.jpg

a0135843_2152399.jpg



ここまでの梱包時間、約20分

なかなか頑丈で、押したりしてもそう簡単には倒れません!!





以上が、自分達が普段やっているバックドアーの梱包です066.gif




今日はここまで012.gif



またの更新まで‥‥





では‥‥ 





                   END
[PR]

by tajima-sharyo | 2009-11-02 21:57 | 梱包  

<< ビッグホーン燃料タンク取り外し 燃料タンク取り外し >>